元気を出して

Category : 未分類
周りから不評だった靴を美容院にはいて行ったら「何気にその靴いいッスね」と微妙なほめ言葉を
もらった今日この頃。
いいんです、周りの言うことなんて気にしなくて。人間40年以上やっていればお世辞か
本音かどうかわかるもの。
大体、着るものや食べるものは他人の意見ほど参考にならず、言った本人もそんなに気にして
ないものです。着たいものを着て、食べたい物を食べ、履きたいものを履けばいいんです。

面倒見の良いRさん、自営業で新しい従業員の為に家を借りてくれたのが数ヶ月前。
家の下見から契約まで立会い連帯保証人にまでなってくれました。
彼が一人前になるように時に厳しく、時に優しく、弟のように接していたのですが
打っても打っても響かない彼にギブアップです。
今時、こんな面倒見の良い社長のもとで働ける機会はそんなにないと思うのですが、
彼にはその思いは届かず残念です。

息子が忙しいからとアパートの契約から家賃の支払い、週末には掃除や食事の世話などを
していたAさん。40代の息子にもそろそろ自立してほしいといきなり突き放したら、家賃も払わず
仕事もくびになり行方不明に。
息子の為を思って自分を犠牲にしたか、世話をすることが生き甲斐となっていたかはわかりませんが、
かわいさあまりに面倒を見続けた代償はあまりに大きいような気がしました。

10月もあと1日。心も体も「やるせない」月になりました。


株式会社菊池不動産

Comment

非公開コメント

プロフィール

banban

Author:banban
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR