FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしかして雨女

Category : 未分類
事務所を出ようとすると、雨がどしゃぶりになる今日この頃。

管理しているアパートの部屋を見たいので明日の午前中に連絡しますと不動産業者から
電話があったのですが、次の日お客様がこないのでと申し訳なさそうに連絡がありました。
前日の電話では、資料を見たお客様はかなり乗り気なのでということでしたが、時間まで
指定していたにもかかわらず現れず、携帯電話に電話しても出ないとのことでした。
たかが内見(ないけん 部屋を見ること)と思われるかもしれませんが、その担当者の方は
お客様の為に時間をあけていたはず。他の仕事もあったかもしれないし、その為に他の予定を
変更していたかもしれません。
せめて電話一本あればいいのにと、残念そうにその担当者の方は言っていました。


「約束を守る」ということができないと、家賃を払わないかもしれないし、ゴミのルールも
守れないかもしれない、何よりこちらからの大事な連絡も無視されるかもしれないと貸す側は
思います。前にも書きましたが、勤め先や年収などより「人として」は家を借りるときにとても
重要です。
お客様が映画スパイダーマンのピーターパーカードラマ24のジャックバウワー
のように悪い敵を倒すことで忙しい人でない限り、連絡するのは無理なことではないはず。
面倒くさいだけの理由ならば、その後の損失を考えるとなんとももったいない話です。
たかが内見、されど内見です。


内見といえば、もう一つ。県外の不動産屋業者が管理している物件を案内したときのこと。
渡された鍵が開かず、鍵の上部に暗証番号を押すボタンまで。
担当者の方は一度も物件を見ていないようで、「え?ボタンですか・・・」とボタンがあることも知らず・・・。
これでは、決まるものも決まりません。せめて、この辺りの不動産屋が管理をしてれば、
こういう事態は避けられた気がします。なんとももったいない。
たかが内見、されど内見です。


株式会社菊池不動産

Comment

非公開コメント

プロフィール

banban

Author:banban
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。